img_01

西原商会のこだわりの魚介加工品


本場のウニを食べたことはありますでしょうか。
私は寿司屋の300円のウニしか食べたことがありません。
そこまで美味しくありませんでした。
しかし、最高級のウニは本当に美味しいと噂で聞いたことがあります。
100g5000円とか、完全に未知の領域です。
そもそも、どこで食べることが出来るのか見当も付きません。

西原商会は全国の飲食店にあらゆる食材を届けています。
その中には、最高級のウニも取り扱っています。
割烹うに西京というもので、
モンドセレクション最高金賞を3年連続で受賞した逸品です。
きっと数万円するコース料理のひとつとして出されると思います。
私には縁のない話です。

西原商会は様々食材を取り扱っており、上記のような最高級品から、
庶民でも簡単に食べられるものまで配送しています。
燻製や揚げ物、焼き物、小鉢の珍味など、
料亭には欠かせない数多くの食材を取り扱っています。
特に人気なのが、西原商会オリジナルの柚子味噌漬です。
味噌漬けの柚子がどんな味か分かりませんが、
人気商品として大量に発注されているそうです。

そもそも、どんな風に提供されるかとても気になります。
単品でそのまま食べるのか、
ジャムのように何かの料理の付け合せで使うのか、
それともお鍋にボチャンと投入するのか、
フレッシュジュースにするのか、色々と食べ方がありそうです。

西原商会は数々の旬の食材を使った、
こだわりの魚介の加工品を製造しています。
ツマミにして食べるのも良いですし、
メイン料理として味わうのも良さそうです。
九州に行ったら、西原商会の食材を仕入れているお店を探して、
食べてみたいと思います。



Menu

Information